弊社が誇る自慢の職人〜名工物語〜 弊社が誇る自慢の職人〜名工物語〜

一級塗装技能士

一途一心、常に努力

一級塗装技能士

お客様の日常生活や日々の考えも考慮して
ご要望に応え続ける、誠の名工。「松村博典」職人歴20年以上/施工棟数1500棟以上

頭文字

褒めの言葉が
最高の喜び

細やかな施工で、
ご要望を形にしてこそ職人

お客様から「ありがとう」「きれいになったね」とお褒めの言葉をいただくことが、塗装職人としての誇り、そして喜びです。その言葉を聞くたびにますますやりがいを感じ、お客様の視点で常に最高の塗装ができるように、丁寧な施工を心がけています。 誰にも気づかれない見つけにくい小さな劣化箇所も、プロの目で絶対に見落とさずに補修をし、細やかに丁寧に塗り込んでいく。いつも基本に忠実に、美しく長持ちする塗装を常に実現できるよう、全力で取り組んでいます。

頭文字

褒めの言葉が
最高の喜び

細やかな施工で、
ご要望を形にしてこそ職人

どんな仕事も抜かりなく

お客様から「ありがとう」「きれいになったね」とお褒めの言葉をいただくことが、塗装職人としての誇り、そして喜びです。その言葉を聞くたびにますますやりがいを感じ、お客様の視点で常に最高の塗装ができるように、丁寧な施工を心がけています。 誰にも気づかれない見つけにくい小さな劣化箇所も、プロの目で絶対に見落とさずに補修をし、細やかに丁寧に塗り込んでいく。いつも基本に忠実に、美しく長持ちする塗装を常に実現できるよう、全力で取り組んでいます。

几帳面な性格が活かされる場面です

頭文字

右の銘は、
「独立自尊」

お客様に安心と喜びをお届けするためには、他人に頼りきらず、己の力を信じて事を成すことが大切だと考えています。心を込めて丁寧に。いつも真心を持って施工します。

■道具へのこだわり

道具には過剰にこだわりを持たないようにし、塗りの各工程にとにかく集中するようにしています。別工程や別塗装工事に使いまわすことはせず、いつも新しい刷毛・ローラーを使い、最適な状態で施工しています。

確かな品質の道具を選定

■施工へのこだわり

洗浄

近隣へ汚れた水が飛散しないように、向きや角度に気をつけて洗浄を行なう必要があります。慎重さを要する作業のため、意識して丁寧に作業を進めています。

下地補修

早期劣化を防ぐために、塗る前に目に見えなくなるまで劣化箇所の補修をします。対応漏れがないように、事前に何度も確認することも徹底しています。

作業は手際よく

養生

お客様の生活環境を考慮し、リビングに接する箇所などは毎日剥がして帰るようにしています。ストレスを可能な限り減らす努力も、職人の仕事だと認識しています。

細部まで丁寧に施工します

下塗り

塗り工程で最も慎重に作業を進めるのが下塗りです。中塗り・上塗りの出来がこの工程で決まります。 雑にならないように基本に忠実に、塗る方向まで気を使って作業をします。

施工後のチェックもぬかりなく

中塗り・上塗り

仕上がりの美しさを最大限に出せるように、細かくチェックしながら均一にムラなく塗っていきます。

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら

0120-221-256

問い合わせ
無料見積
PAGE TOP